読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基準はハッピーかどうか

加藤シゲアキさん。林真鳥くん。萩谷慧悟くん。生田衣梨奈ちゃん。

ヒロキが好きすぎてウケる

ヒロキっていうのはTravis Japan の仲田拡輝くんです。

ヒロキの好きなところ。

  • 視線泥棒なとこ
    f:id:blue1103:20170224203641j:image
  • ポーズが何かとおかしいとこ
    f:id:blue1103:20170224203723j:image
  • 3枚目キャラになっちゃうとこ
    f:id:blue1103:20170224203816j:image
  • 顔芸しちゃうとこf:id:blue1103:20170224203854j:image
  • 急に赤ちゃんなとこ
    f:id:blue1103:20170224204136j:image
  • 実は顔がめちゃくちゃかっこいいとこ
    f:id:blue1103:20170224204610j:image
  • アッシュが超似合うとこ
    f:id:blue1103:20170224204657j:image
  • 他にもたーくさん。

 

本当は事実が確実だと分かって自分の中でのみこめるまでこういう事は書きたくありませんが、他のことが考えられなくて気持ちが落ち着かないのでブログにします。

こういう時って直接名前を出して書いていいのかな、と思いましたが、誰かに読んでもらうことが目的で書いている訳ではなくもやもやした自分の気持ちを整理して残しておくために書くので、そのままで思ったままの言葉で書きます。

私は俗に言うDDだと思います。担当がたくさんいます。飽きっぽいし、誰か一人だけを何年も応援し続けている人は尊敬しますが、新しく誰かを好きになって、その人についてどんどん知って、どんどん好きになっていく時間が楽しいんだと思います。

私がジャニーズJrを好きになったのは2016年の秋頃で、まだ半年も経っていません。ジャニーズWESTをきっかけに関ジュにはまって、それからどんどんジャニーズJrみんなが好きになっていきました。まだジャニーズの現場に行ったことは無いけど、いつか現場に行く時がきたら萩ちゃんのうちわを持つんだ!と思いながらもおなじだけの気持ちをヒロキにもまとくんにも持っていました。

私はまだまだヒロキのことをぜんぜん知らなくて、インターネットやTwitterYouTubeで何回も"Travis Japan "とか"仲田拡輝"とか検索して、国民的旦那って言われてるとこ、ダンスがすごく上手なこと、つい変顔とかしちゃうけど顔がめちゃくちゃきれいなこと、他にもいろいろなことを知って、好きな気持ちが大きくなっていっている段階だったと思います。ぜんぜん新規です。トラジャが9人だった時もトラジャができる前のことも知りません。でもヒロキのことはしっかり好きでした。

少クラの収録にいなかったことで退所疑惑がでていた事を知りませんでした。別のお仕事があるんだろうと、嬉しいことだと思っていました。TwitterでMyojoにヒロキが載っていない事を知り、次の日に買ってきたそれには本当に載っていなくて、クリエにも名前がなくて、小さな不安がどんどん大きくなっていきました。でも、まだ発表できない外部の仕事かもしれない、体調不良で雑誌の撮影を休んだのかもしれない、と言っている人もいて、私もそう思いたかったです。まだ、確実な情報が出るまでは、と思っていました。

でも、確実な情報って、何?Jrには正式に退所を発表する場なんて無いし最後の挨拶も卒業公演も無い。こっちが気づくしか、察するしかない。まだ辞めてないかもと思える情報が欲しくていろいろなワードで検索してみても、そんなものは無くて私と同じ思いの人たちのツイートやブログばかり。読んでいたらどうしてもやっぱり辞めたのかも…と思ってしまって、どんどん気持ちが落ち込んでいく。熱愛報道などはいつも目を逸らして忘れるようにしてて、そうすれば今まで通りの日が続くけど、今回はそう言う訳にはいきません。キラキラとした大切な宝物を急に奪われたような気持ちでした。

好きな人が自分の見えるところからいなくなってしまうってこんな気持ちなのか、と思いました。もちろんこの前の赤名くんのときも寂しかったけど、まだ赤名くんのことをあまり知らなかったこともあったし、辞めるときってこんな感じなんだ…と思っていました。だけど今は、康二くんが春は苦手と言った気持ちが痛いほど分かります。

辞めないで欲しいというのはファン側の完全なエゴです。彼らにはまだこの先何十年の未来があって、今は悲しい、辞めないでと言っているファンが全員その何十年先まで応援し続けるかというとそんなことはありません。Jrのファンになってからは感覚が変わってきましたが、23才のJrは充分に「その年でジャニーズJr?」と言われる存在だと思います。

これからのことを考えるならただガムシャラにデビューを目指してJrを続けるよりも新しい目標を見つけるべきなのかもしれない。もちろんそれは個人個人の考え方なのでもっと年上でJrとして活動している人をどうか言いたい訳ではありませんが。

ヒロキは実力派だし何百人といるJrの中でグループを組んで活動していて、決して推されていない人ではありませんでした。だけど、何十人の押されているJrの中ではデビューから遠い位置にいたのかもしれません。もちろん既存のグループでデビューすると決まっている訳ではないし、私はヒロキはデビューできるだけの力を持っていると思うし、それは事務所の人にしかわからないところです。

何も考えず自分の気持ちだけを率直に言うならば絶対誰も辞めないでほしいです。でもヒロキのことを思うならばこれは賢明な判断だったと思います。

あなたは辞めたほうが自分の為だよなんて言いたくないです。でも現実にはそういうことも起こってしまうんだと実感しました。

 

またいつかどこかで元気な姿を見せてくださいなんて言いません。辞めたことを後悔しないでくださいなんて言いません。

短い間だったけど、夢を見させてくれてありがとう。

 

どうかヒロキが幸せでありますように。